スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サマー・メモリー

冬になるとふと夏が恋しくなることがあります。
青い海、白い雲、蝉の鳴き声・・・そんなキラキラとした情景が頭の中を駆け巡り、次の夏は絶対に充実した日々を過ごそうと心の中で強く誓います。
しかしいざ夏が来てみるとどうでしょう。毎日続く暑さでそんな誓いは忘れ、冷房フルパワーの部屋で一日中ネットサーフィンです。サーフィンという単語に何となく夏を感じますが、実際にやっていることは男女が愛の営みをしている動画を閲覧しているだけです。そうこうしている内に夏は終わり、また冬になります。
夏というのは冬という眼鏡をかけたときが一番綺麗に映るものなのかもしれませんね。

夏で思い出しましたが、中学二年生の夏休みのある日、予定もなく昼間から家の中でゴロゴロしていた僕は何故か無性におっぱいが揉みたくなりまして、おっぱいを揉ましてくれるという女性に当時まだ巡り会ってなかった、いや今も巡り会っていないんですが、そんな境遇の僕は自らで本物に近いおっぱいを作ろうという発想に辿り着きました。

おっぱいを作るといっても何をすればいいのか、小一時間悩んでいた僕の頭の中にふと昔ネットで見つけた一つの雑学が浮かび上がります。
「高速を走行している車の窓から手を出したらおっぱいの感触が体感できる」
これだと思った僕は、リビングで昼ドラを見ていた母親に必死の形相で、「高速に!高速に行きてえ!」と訴えかけましたが、あたかも僕が存在しないかのごとく見事なスルーをされます。

渋々部屋に戻った僕は、また考えます。おっぱいが揉みたい・・・どうすればいいんだ・・・おっぱい・・・丸い・・・おっぱい・・・弾力性がある・・・そうだ風船だ!そんなこんなで風船を購入するべく、文房具屋へ。
家から文房具屋まで結構距離がありましたが、「おっぱいが揉みたい」そのたった一つの思いが、気温三十五度の灼熱地獄の中、僕が自転車を漕ぐ動力になります。

自転車を漕ぐこと約二十分、文房具屋についた僕は「おっぱ・・・風船ありますか」とあくまでも紳士的に店員のおばさんに尋ねます。
「ありますよ」そう言って微笑みながら風船を手渡してくれたおばさんは聖母マリアを彷彿させました。
僕は「ありがとう」と微笑み返しをし、聖母マリアに別れを告げます。かごに風船の入った自転車にまたがり、猛スピードで家へ向かう僕。多分この瞬間が人生の中で一番一生懸命になったときだと思います。

さて、汗だくになりながら家に着いた僕はとりあえず風船を膨らまします。そしてある程度膨らんだところで触ってみます、が、何というか固い。おっぱいというのはもっと柔らかいはずだ、そう思った僕は風船の中に水を入れることを思いつきます。
風船の中をぬるま湯で満たし、輪ゴムでしっかり栓をした後、自室の真ん中で僕は正座をし、それを揉みます。柔らかい・・・おっぱいだ・・・!おっぱいだ!やったあああ!心の中で叫びながら歓喜に浸っていた僕ですが、ふと一つの矛盾が浮かび上がります。
本物に近いおっぱいを作るべく試行錯誤したけど、本物のおっぱいを触った経験がない僕が本物に近いおっぱいを作るというのはおかしくないか、と。

そう悟ったとたん急に全てがどうでもよくなりました。
風船を洗面所に叩きつけた後、夕焼け色に染まった自室にはひぐらしの鳴き声と共に僕の泣き声も響き渡ったのでした。
スポンサーサイト

■ Comment

失禁オフィスに見えて仕方がないです。やっぱりあれでしょうか。俺がキモいんでしょうか。

No title

冬のときは夏が恋しく思えますし夏のときは冬が恋しく思えますよね、ただ結局冬は寒いし夏は暑いしで外出しなくなります、そして春と秋のちょうどいい気候であろうと結局外出したり特別なことはしません。
・・・これはただの出不精ということでしょうか

ところでリンクは張り替えといてもいいですか?

No title


なんかいつものことだけどかわいそうになってきた

No title

記事と全く関係ないけど水原って「みずはら」なの?それとも今流行の韓流風に「スウォン」なの?気になってるけど夜は眠れます。

No title

母親のおっぱいを揉めばいいじゃない

No title

うんこ我慢しながら読んだ

No title

思わずもらい泣きしました。
あと、リンクしてもいいでしょうか?

↑すみません。

名前を忘れてました。

No title

>>世界保健機関さん
失禁オフィス。SODあたりがそのうち発売しそうなタイトルですね。

>>さんなんさん
引きこもり予備軍ですね。僕も含め結構そういう人は多いですよ。リンク変更OKです。ご迷惑おかけします。

>>遙さん
そんなにいつも悲壮感漂ってますかね・・・

>>がっきーさん
みずはらですけど、もう人でいいですよ。チョモラペットでもOKですし。

>>どくるんさん
まあ赤ん坊の頃は吸ってましたしね。ある意味原点回帰ですか。

>>パンプさん
よく我慢できたね!おめでとう!

>>亜茶さん
もらい泣きといえば一青窈って美人なのかブサイクなのかよく分からない顔ですよね。リンク追加OKですよ。
非公開コメント

検索
ツイッター
リンク
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。