スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベースボールのかほり



先生、あのね、高橋由伸のホームランの美しさについて語り合える友達が欲しいよ。できれば、同級生、女性、ショートカット、白い肌を希望するよ。

ということでですね、17日、大学の友人たちと甲子園球場に行ってきました。
自宅から球場までわりと近いので毎年行ってますが、やっぱり何回行っても糞暑いですね。
行く度にもう二度と行かないと心の中で誓うんですが、ね。三度の飯より、三度の自慰行為より野球が好きな僕ですから、なんだかんだで球場に足を運んでしまうわけで。

野球の何が良いかと言いますとね、漫画H2の主人公、国見比呂の名言、「タイムアウトのない試合のおもしろさを教えてあげますよ」から分かるように、最後まで何が起こるか予想できないところが素晴らしいんですよ。
特に高校野球はそういう部分が多々見られて、ドラマ性が強いんです。下手したら月9なんかよりも展開が予想できないという面では面白味があるんですよ。

もうね、何で小さい頃から野球をやらなかったのかなと思いますね。
もし、幼き頃の自分自身に一言何か言えるとするなら、「今のうちにおちんちんの皮は定期的に剥いとけよ」と言った後に、「野球やろうぜ!」と言ってやりたいくらいのね、後悔の念を今現在抱いています。

さて、話は戻りまして、高校野球観戦。
試合自体は、正直なところ、特に印象深い内容ではなかったんですが、試合後の、球場下のグッズショップの汗臭いのなんの。炎天下にさらされた万人単位の人間がなだれ込んでくるわけですから、まあ当たり前なんですが、本当に臭い。もちろん僕も臭い。もうみんな臭い。そうこの記事を見てるあなたも・・・
スポンサーサイト

■ Comment

No title

僕は去年決勝戦を見に行きました、自宅から球場まで電車を乗り継いで1時間半ほどかかりますけどね……w

ただそれが大差で正直見ている身としてはちょっと残念だったので今年は球場に行くことなくテレビで見ました。

僕も子供のうちにおちんちんの皮は剥いておくことと、野球や、野球でなくとも何らかスポーツができればよかったのかもしれませんね。

そして僕は学校帰りなんかでは中のシャツはもちろんカッターシャツまで汗臭くなりますw

No title

>>さんなんさん
ここ近年の決勝って殆ど大差ですよね。
今年も酷かった・・・。
非公開コメント

検索
ツイッター
リンク
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。